yfuku blog

自作キーボードブログと化していますが、ソフトウェアエンジニアリングのことも書いていきたい。

自作キーボード Claw44とは?

(↑キーキャップはぜろけーさんの"3D" キーキャップセット) Claw44はyfukuにより、負担が少なく快適に使用し続けられるキーボードを目指して設計され、2019年4月に発売開始。 様々な方にご利用いただき、現在はブラッシュアップしたClaw44 v2となっています…

BMP対応(オプション)

BMPを使用する場合は、BMPの枠の部品を取り付けていきます。 ショットキーダイオード(向きに注意)とコンデンサ(向きはどちらでも良い)を取り付けてください。 ダイオードはキースイッチ用につけている物とは違うので、混ぜてしまわないように注意して下…

タクトスイッチの取り付け

リセットスイッチは必ずつけてください。 その他の部分は普通のキースイッチと同じようにキーをアサインできます。こちらは任意で取り付けてください。

キースイッチ ソケットの取り付け

キースイッチソケットを取り付けます。こちらは43個です。

ダイオードの取り付け

SMDダイオードを取り付けてください。 ダイオードは向きがあります。 シルクで「コ」の字になっている方に、ダイオードの線が入っている方を合わせてください。 48個つけます。下部は少し変則的になっているので気をつけてください。

同梱品の確認

※組み立てる前に必ず部品が揃っているか確認をお願いします。 ※不足品などありましたらBOOTHからご連絡ください。 基本セット ゴム足:12個 スペーサー:2本 スペーサー用ネジ(m2 4mm):2本 ネジ:14本+予備 スルーホールタップ :12個 ProMicro保護アクリルプ…

ファームウェア

ひとまずこの手順をスキップもできますが、自分好みのキーマップにカスタマイズできるように環境構築しておくことをオススメします。 知っておきたいこと QMK Firmwareというオープンソースライブラリを使用しています 書き込み環境の構築 下記の記事などを…

自作キーボード bat43とは?

鋭意執筆中。 少々お待ちください‍♂️ bat43は一体型43キーの自作キーボードキットです。 キー配置はClaw44譲りで、親指・小指が手前よりで自然な状態で手を置くことができます。 Chocスイッチ専用で高さが低く抑えられ、キーピッチはよくある19.05mmより狭い…