yfuku blog

自作キーボードブログと化していますが、ソフトウェアエンジニアリングのことも書いていきたい。

Claw44ビルドガイド

自作キーボードキットClaw44のビルドガイド になります。
実際に組み立てる前に、ビルドガイドの手順をよく理解し、工具など用意した上で作業を行ってください。
他のキットのビルドガイドやビルドログを読んでみるのも参考になると思います。

f:id:yfuku:20190417021611j:plain

準備 

同梱品の確認

  1. ProMicro保護プレート: 2枚
  2. TRRSジャック: 2個
  3. タクトスイッチ: 2個
  4. スペーサー(長): 4本
  5. スペーサー(短): 14本
  6. スペーサーサポート:14個(アクリルプレートのみ)
  7. ネジ : 36本
  8. クッションゴム: 12個
  9. ダイオード: 44個
  10. PCB: 2枚
  11. トッププレート: 2枚
  12. ボトムプレート: 2枚
  13. ProMicro:2個
  14. コンスルー :4本
  15. MX互換スイッチ用PCBソケット 44個

f:id:yfuku:20190331020547j:plain

f:id:yfuku:20190331025826j:plain

※不足品などありましたら付属の案内に記載の連絡先か、Twitterからご連絡ください。

用意する物

オプション

※参考に購入サイトを併記していますが、その他の場所でも購入いただけます。

工具

ファームウェア

  • 多少時間が掛かるので、事前にファームウェアの準備をしておきましょう。
  • 詳細はこちら

組み立て

概要

  • PCB(電子部品を実装する基板)に対して色々な部品をつけていきます。
  • PCBに部品をつけ終わったら、トッププレート・ボトムプレートでPCBをサンドイッチします。
  • 各プレートはネジとスペーサーで固定します。

PCBに部品をつける

  • さっそくPCBに部品をつけていきます。
  • PCBはリバーシブルになっていて、左右どちらにでも使えます。
  • まずは表裏がわかりやすいように、マスキングテープなどを邪魔にならない場所に貼ってください。(表裏を間違えてつけてしまうケースがよくあるため)
    • まずはこのように並べ、テープを貼り"表"と書きます
      • f:id:yfuku:20190331041903j:plain:w500
    • そのまま、それぞれを裏返してテープを貼り"ウラ"と書きます
      • f:id:yfuku:20190331081809j:plain:w500
  • 以降、"表"につける部品か、"ウラ"につける部品か都度意識して作業をしてください。

ダイオードの取り付け

  • シルクに沿ってダイオードを取り付けます。
  • 詳しくはこちら
  • 完成図 f:id:yfuku:20190401141515j:plain

キースイッチソケットの取り付け

  • シルクに沿ってキースイッチソケットを取り付けます。
  • 詳しくはこちら
  • 完成図 f:id:yfuku:20190401141804j:plain

TRRSジャック、リセットスイッチ、(OLEDソケット)の取り付け

ProMicro、OLEDの取り付け

プレート、スイッチの取り付け

完成!

  • USBケーブルとTRRSケーブルをつけて完成です! f:id:yfuku:20190402070102j:plain