yfuku blog

Rock Me!という会社でエンジニアをやっています。PythonやiOS開発について書いていきたいのですが、自作キーボードはまりすぎてキーボードブログと化している・・・

Irisの部品を購入しました

  • ErgoDox EZを買って、試行錯誤しつつ、キーボードのスタイルを探っていた
  • 自分の手の動きを観察すると、腕を動かしすぎてる気がした
  • レイヤーの機能を使えば、手や腕の動きを最小限にできそう
  • 最小限の構成とすると、6列3段+親指キー3つでいける気がする
    • ErgoDoxでこの構成で試しているが、行けそうな気がする
  • ErgoDoxはとても良いのだが、
    • キーが多く、スペースを取りすぎてる感がある
    • 親指の島がちょっと離れているので、フル活用できていない
  • 探して見ると、
    • Orthodoxがまさに!という感じだが、現時点では買えないみたい
    • Irisも、なかなか良い感じ。親指の配置が若干きになるが。
  • ということで、Irisを購入することにした
  • ErgoDox EZは完成品だが、Irisは部品を調達して、自分で組み立てなければならない
  • 電子工作の経験は若干しかないが、まあ大丈夫かな
  • Irisはググると作業手順を細かく紹介してくれているものが多いので心強い

購入

また、届いて組み立てたら書きたいと思います。